カニの種類を比較。タラバガニ、ズワイガニ、毛ガニ

一口に蟹(カニ)といってもタラバガニやズワイガニ、それに毛ガニなど種類が色々ありますよね。

このカニの種類の違いや特徴をご紹介いたします。

タラバガニ

タラバガニは生息域がタラの漁場であることからタラバガニと名付けられました。

タラバガニは非常に大きく、大型のタラバガニは4.0kg以上あり、両足を広げるとなんと1メートル以上にもなります。そういうことから蟹の王様とも呼ばれています。

食用としては塩茹でや蒸し蟹として流通することが多く、そのまま食べる以外にも様々な料理に使われます。また、毛ガニやズワイガニとは違い、蟹みそは油分・水分が多く生臭さがあり、通常は食用にされません。

タラバガニを通販でお取り寄せすると1kg8,000円~13,000円くらいします。

ズワイガニ

高級がにとして知られるズワイガニ。松葉ガニ、越前ガニなどが有名ですが、すべて獲れた場所で名前を変えているだけで同じ種類です。

ズワイガニはタラバガニに比べて脚が細く長いです。甲羅も小さめでツルツルしています。

味は甘味があって非常に美味しいです。蟹みそも濃厚で美味しいです。

ズワイガニを通販でお取り寄せすると1kg5,000円~10,000円くらいします。松葉ガニや越前ガニのようなブランド蟹になると1kg8,000円~13,000円くらいします。

毛ガニ

北海道と言えば毛ガニというくらい北海道では毛ガニが年中獲れます。

ズワイガニやタラバガニに比べると体が小さく食べれる箇所も少ない分、食味に大変優れ身に甘みがあり、カニミソの量が多いのが特徴です。

毛ガニを通販でお取り寄せすると1kg1kg8,000円~13,000円くらいします。

ギッシリ詰まった美味しいカニは「身入り率」を要Check!

こんにちはー!
最近都内に引っ越しました。営業マンのタケシです。

僕はそこそこの「食通&料理通」なんですが、東京のド真ん中に住んでまして・・・近所に大きなスーパーが無く食材に飢えてます><

なのでネット通販を使って、食材のお取り寄せに挑戦することにしました!

まずお値段ですけど、デパートなどで買うよりも安く買えますね♪
やっぱり通販=安い!は食材でも一緒でした。

それから気になる鮮度についてです!
こちらもデパートと比べると通販の勝ちです。理由は産地直送なので、鮮度が落ちる前に家に届くからです。

確かにお店で買う場合って、消費者の手に届くまでに色々とメンドーな手続きがありそうですもんね。

対して産地直送の場合は、冷凍保存で速攻送られてくるので実は鮮度がイイのです。

これだけ見ても、食材のお取り寄せって「いいことだらけ」と思いませんか?

さて、当然デメリットもあります。
それは「どの店舗から買ったらいいのか?」ですね。

なにせモノが見えないので、写真と文章での判断です。

質の良い食材をGETするには、多少の知識が必要です。

今回は「カニ」を題材に、1つご紹介します。

カニの身入り率に注目です!!

身入り率とは
→そのまんまですが、カニの殻にいかに身が詰まっているかです。

最高ランクは90%以上!それは堅蟹(かたがに)と呼ばれ、甲羅も堅く、中身もギッシリです。

対して最低ランクは50%以下!中身がスカスカの訳アリ商品です。

なので、身入り率は高い程goodです。

1つの基準にしてみてください。